社団法人 極真会館

田畑道場
TOP > 極真田畑道場

7月26日(火)に庄内茶黒帯研究会が行われました。今回は4名が参加しました。
稽古内容は準備体操・基本・移動・型と行っていきましたが、移動では特に回転稽古をしっかり稽古していきました。
毎回の参加者がほぼ決まっているため、出来るだけ多くの人に参加してもらいたいのですが、その分、全員の気持ちを合わせた稽古をしていきたいと思います。(事務局 黒沼 誠)

2016年7月庄内帯研.jpg

7月23日に茶黒帯研究会がありました。田畑師範の号令で、基本稽古、回転の移動稽古、型稽古と約一時間半の稽古でした。途中田畑師範から内弟子時代の時の稽古の内容などのお話もあり、改めて自分の練習不足を実感しました。今回は中学生、高校生の参加が多かったので、とても活気のある稽古でした。また稽古後に田畑師範から「正と不正、善と悪をしっかり見極め、友情・同情・愛情を大切にする。武徳を身につけるように。」とのお話しがありました。自分も黒帯として田畑師範がいつもおっしゃっている全力稽古で頑張って行きたいと思いました。押忍。(本部 前田 祥)

2016年7月内陸帯研.jpg 2016年7月内陸帯研 (2).jpg

7月3日山形市福祉体育館にてリベンジ大会が行われました。
今大会は開催場所が例年と違う場所で行われ若干会場準備に戸惑いましたが受付、開会式と順調に出来たと思います。
試合の方は午前に型の試合がありました。完成度の高い型、気迫のある気合いで会場からは大きな拍手が選手達に送られました。
午後からは組手の試合が行われ型とはまた違う気迫のある組手でした、年々組手の実力も上がってきていると実感する大会でありました。
審判の実力が向上しないと選手も向上しないと師範からありました、我々も向上心を常にもち質の高い大会を目指し今後も取り組んでいきたいと思います。押忍(支部長 石山和輝)
 
リベンジ大会2016 (2).JPG リベンジ大会2016 (3).JPG リベンジ大会2016 (4).JPG リベンジ大会2016 (5).JPG リベンジ大会2016 (6).JPG リベンジ大会2016 (7).JPG リベンジ大会2016 (8).JPG リベンジ大会2016 (9).JPG リベンジ大会2016 (10).JPG リベンジ大会2016 (11).JPG リベンジ大会2016 (12).JPG リベンジ大会2016 (13).JPG リベンジ大会2016 (14).JPG リベンジ大会2016 (15).JPG リベンジ大会2016 (16).JPG リベンジ大会2016 (17).JPG リベンジ大会2016 (18).JPG リベンジ大会2016 (19).JPG リベンジ大会2016 (20).JPG リベンジ大会2016 (21).JPG リベンジ大会2016 (22).JPG リベンジ大会2016 (23).JPG リベンジ大会2016 (24).JPG リベンジ大会2016 (25).JPG リベンジ大会2016 (26).JPG リベンジ大会2016 (27).JPG リベンジ大会2016 (28).JPG リベンジ大会2016 (29).JPG リベンジ大会2016 (30).JPG リベンジ大会2016 (31).JPG リベンジ大会2016 (32).JPG リベンジ大会2016 (33).JPG リベンジ大会2016 (34).JPG リベンジ大会2016 (35).JPG リベンジ大会2016 (36).JPG リベンジ大会2016 (37).JPG リベンジ大会2016 (38).JPG リベンジ大会2016 (39).JPG リベンジ大会2016 (40).JPG リベンジ大会2016 (41).JPG リベンジ大会2016 (42).JPG リベンジ大会2016 (43).JPG リベンジ大会2016 (44).JPG リベンジ大会2016 (45).JPG リベンジ大会2016 (46).JPG リベンジ大会2016 (47).JPG リベンジ大会2016 (48).JPG リベンジ大会2016 (49).JPG リベンジ大会2016 (50).JPG リベンジ大会2016 (51).JPG リベンジ大会2016 (52).JPG リベンジ大会2016 (53).JPG リベンジ大会2016 (54).JPG リベンジ大会2016 (55).JPG リベンジ大会2016 (56).JPG リベンジ大会2016 (57).JPG リベンジ大会2016 (58).JPG リベンジ大会2016 (59).JPG リベンジ大会2016 (60).JPG リベンジ大会2016 (61).JPG リベンジ大会2016.JPG
6月18日(土)に内陸茶帯・黒帯研究会が県本部道場にて7人の参加者で開催されました。
基本から開始し、移動、型と行い、移動稽古では今回も回転技を重点に行いました。
その後の、型では「撃砕大」・「撃砕小」・「セイパイ」を分解して行いましたが、移動で行った回転技が多く使われ、回転技の重要性を感じることができました。移動での回転技が出来ないと型での回転技に繋がらず上手くできないと改めて感じました。
今回も田畑師範からは気合い、覇気についても熱く指導を行っていただきました。
今後も茶帯・黒帯研究会に参加し、自分を磨き、向上するよう稽古して行きます。押忍。(本部 設楽和也)
 
平成28年内陸帯研.jpg

月別カテゴリアーカイブ

COPYRIGHT(C)2011 tabatadojo ALL RIGHTS RESERVED.

国際空手道連盟 極真会館 全日本極真連合会 田畑道場 山形県総本部 990-2447 山形県山形市元木1丁目3-13
電話.023-625-0900 fax.023-625-0903 E-MAIL:office@kyokushin-tabatadojo.com