一般社団法人 極真会館

田畑道場  心を磨き、心を高め人格を向上させるカラテ
TOP > 行事レポート

2018羽黒山冬季合宿レポート

 1月6日(土)7日(日)と田畑道場2018年冬合宿が行われ、少年一般合わせて60名近くが集結。極寒の羽黒山でしたが、その寒さを吹き飛ばすような勢いのある稽古を行いました。
 初日は手技・蹴り技ともに20本ずつの基本稽古を行い、締めに500本の回し蹴りを全員で蹴り抜き、その後実戦稽古と100ラウンドスパーリングを敢行。ケガもなく全員で完遂しました。
 夕食後の師範セミナーでは田畑師範より「挑戦には二つあります。一つは夢・理想・目標を実現させるための挑戦。もう一つは自分の能力の限界への挑戦です。自分の願望を持ち続けること。潜在意識に透徹するほどの激しく、熱く、強い願望を常に心に抱き続ける。そのためには基本稽古で丹田から強い気合を入れながら自分を限界まで追い込んでいかなくてはなりません。
 更なる挑戦心をもって、高みを極めていく。そういう人が集う道場を目指していきましょう。」との講話をいただき、その後は恒例の懇親会。各班趣向を凝らした余興、そして歌で盛り上がりました。
 2日目は早朝に出羽三山神社でご祈祷を受けた後、雪が降りしきる境内での基本稽古を行いました。朝食後の最終稽古では前日に続き基本稽古で手技・蹴り技ともに20本ずつと回し蹴りを500本。その後伝統稽古、型発表会、黒帯による型演武、そして最後に田畑師範による型「転掌」では全員が師範の一挙手一投足に集中して見学しました。これをもって合宿稽古は2日間の日程を無事終えることができました。
 自分は毎年この冬合宿に臨み、厳しい稽古を乗り越えることで「これで今年も頑張れるに違いない」という自信にしています。今回も参加者全員で達成感と一体感を共有することが出来、たいへん充実した2日間でした。
 参加された皆さん大変お疲れ様でした。今年も田畑道場を盛り上げるべく覇気を持って突き進んでいきましょう。(師範代 上田 潤)
 
2018冬合宿 (1).JPG 2018冬合宿 (2).JPG 2018冬合宿 (3).JPG 2018冬合宿 (4).JPG2018冬合宿 (5).JPG 2018冬合宿 (6).JPG
2018冬合宿 (7).JPG 2018冬合宿 (8).JPG 2018冬合宿 (9).JPG 2018冬合宿 (10).JPG2018冬合宿 (11).JPG 2018冬合宿 (12).JPG 2018冬合宿 (14).JPG 2018冬合宿 (15).JPG 2018冬合宿 (16).JPG 2018冬合宿 (18).JPG 2018冬合宿 (17).JPG 2018冬合宿 (19).JPG 2018冬合宿 (20).JPG 2018冬合宿 (21).JPG 2018冬合宿 (22).JPG 2018冬合宿 (23).JPG 2018冬合宿 (24).JPG 2018冬合宿 (25).JPG 2018冬合宿 (26).JPG 2018冬合宿 (27).JPG 2018冬合宿 (28).JPG 2018冬合宿 (29).JPG 2018冬合宿 (30).JPG 2018冬合宿 (33).JPG 2018冬合宿 (34).JPG 2018冬合宿 (35).JPG 2018冬合宿 (36).JPG 2018冬合宿 (37).JPG 2018冬合宿 (38).JPG 2018冬合宿 (39).JPG 2018冬合宿 (40).JPG 2018冬合宿 (41).JPG 2018冬合宿 (42).JPG 2018冬合宿 (43).JPG

月別カテゴリアーカイブ


Sihan's Facebook

COPYRIGHT(C)2011 tabatadojo ALL RIGHTS RESERVED.

国際空手道連盟 極真会館 全日本極真連合会 田畑道場 山形県総本部 990-2447 山形県山形市元木1丁目3-13
電話.023-625-0900 fax.023-625-0903