一般社団法人 極真会館

田畑道場  心を磨き、心を高め人格を向上させるカラテ
TOP > 行事レポート

チャレンジカップ2018リベンジ大会レポート

 7月15日(日)県武道館においてチャレンジカップ2018リベンジ大会が行われました。
 当日は気温35度を超える猛暑となり非常に厳しいコンディションでの大会となりましたが各選手普段の稽古で培った力と粘り強さを発揮し、好試合が多く続きました。
 点数制での型の部は一つのミスも許されないため、張りつめた緊張感の中で選手一人一人レベルの高い型を行っていました。
 組手の部は苦しい状況においてもお互いに一歩も引かない熱い戦いが繰り広げられ場内からは惜しみない拍手が送られました。
 板割りの部では大きな気合とともに板に対して会心の一打で見事に全員が完遂していました。
 また、7月6日(金)にカザフスタンで行われた第3回ジュニア世界大会の成績報告も行われ田畑道場から日本代表として出場した奥山情香選手(中山)、眞壁 匠選手(本部)、山川颯斗選手(本部)の3名に大きな拍手が送られました。
 最後に田畑師範からは「お家の方、稽古仲間、スタッフ、審判員がいてくれるから、このようにして大会が開催できます。感謝の気持ちを忘れることのないようにこれからも頑張ってください。とお話しがありました。
 想像を超える暑さとなった今大会ですが、そのような厳しい環境でも選手は持てる力を存分に発揮していました。その姿はとても頼もしさが感じられました。そして10月8日(月・祝)にはいよいよ第14回東北極真カップ大会が開催されます。田畑道場一丸となって大会成功と一人でも多くの選手が入賞出来るように気を引き締めて頑張っていきたいです。(事務局 黒沼 誠)
リベンジ大会2018 (1).JPG リベンジ大会2018 (2).JPG リベンジ大会2018 (3).JPG リベンジ大会2018 (4).JPG リベンジ大会2018 (5).JPG リベンジ大会2018 (6).JPG リベンジ大会2018 (7).JPG リベンジ大会2018 (8).JPG リベンジ大会2018 (9).JPG リベンジ大会2018 (10).JPG リベンジ大会2018 (11).JPG リベンジ大会2018 (12).JPG リベンジ大会2018 (13).JPG リベンジ大会2018 (14).JPG リベンジ大会2018 (15).JPG リベンジ大会2018 (16).JPG リベンジ大会2018 (17).JPG リベンジ大会2018 (18).JPG リベンジ大会2018 (19).JPG リベンジ大会2018 (20).JPG リベンジ大会2018 (21).JPG リベンジ大会2018 (22).JPG

月別カテゴリアーカイブ


Sihan's Facebook

COPYRIGHT(C)2011 tabatadojo ALL RIGHTS RESERVED.

国際空手道連盟 極真会館 全日本極真連合会 田畑道場 山形県総本部 990-2447 山形県山形市元木1丁目3-13
電話.023-625-0900 fax.023-625-0903