一般社団法人 極真会館

田畑道場  心を磨き、心を高め人格を向上させるカラテ
TOP > 黒沼誠の聞きかじり
 本部少年部への訓話です。
 
「自分が渦巻きの中心となって気合を入れていくとさらに強くなります。そして他の人も導いて活力のある道場を作っていく。30人いて一人一人が渦巻きになれば大きな力になります。稽古は一人一人が主人公です。自分が渦巻きの中心となって稽古を引っ張っていきましょう。」
 
 本部少年部は常に30人以上の道場生が稽古に来て汗を流しています。そのため稽古が進むにつれて、気合度や熱気が高くなってきます。特にみんなの気合が一つになった時は、滅多に感じることのできないパワーを感じることができます。真冬でも、真夏でも稽古においては自分のもてる力をすべて発揮して稽古全体に活気を呼んでいます。
 これからも師範がおっしゃっている「全力稽古」を忘れることなく精進していきたいと思います。
 本部幼年部に対しての訓話です。
 
「東北極真カップ大会でもチャレンジカップ大会でも試合前は緊張するし、恐いです。それを勇気を出していくことで恐さがなくなっていきます。カラテの稽古をやっていくと心も体も強くなります。強くなれば、試合で自分よりも強い人に向かっていかなくてはいけません。そのためには勇気を出していくことが必要です。
 稽古を積んで、強い人に向かっていく勇気、強ければ強くなるほど弱い人に優しくできる心も持つようにしましょう。」
 
 子供も大人も1年間稽古を真面目に取り組んでいった人は心も体も見違えるように強くなっています。それと同時に周りの人に対して優しく接したり、親切に対応していけるようになってきています。稽古では後輩(年下)の子に優しく教えてあげているところ、試合でガッツもって強い相手と戦っているところを見ると「毎回の稽古を一生懸命頑張っているのだな」と感じます。
 鈴川一般部に向けての訓話です。
「稽古では一人一人がかけがえのないメンバー、仲間です。自分の力を最大限に発揮することが出来れば、周りの仲間もその力を発揮し相乗効果でお互いの力が伸ばすことが出来ます。ですから稽古では集中力を高くして、声を掛け合いながら頑張ってください。そして稽古には、必ず創意工夫をもって臨んでください!自分の持っている無限なる可能性を高めてもっともっと良い稽古をしていきましょう。」
 鈴川の一般部は中高生が主体ですが、社会人の方もおり、いろんな年齢や立場の人たちが集って汗を流しています。
 稽古においては師範がおっしゃっておられるように気合を入れ合いながら、お互いが高め合っていくようなとても良い雰囲気の中で稽古に励んでいます。本部に比べればまだ人数で敵わないところもありますが、一致団結した力はとても素晴らしいものがあります。
 これから更に明るく稽古が盛り上がっていくように頑張っていきたいです。
 鈴川幼年部への訓話です。
 
 「今、風邪が流行っています。一回稽古を休むことは、一回の損です。休まないためには健康でいなければいけません。そのためには早寝早起、うがい、手洗い、好き嫌いせずにご飯を食べる、しっかり勉強する。そして、お手伝いをする。お手伝いをすると親切な心が養われます。親切心のある人は信用信頼されます。一回の稽古で勇気を出しながら、親切心も養っていってください。」
 
 この日は風邪でお休みの道場生が見受けられ、師範も心配されていました。それでも稽古に来た幼年部のみんなは元気いっぱいに汗を流していきました。
 子供も大人も風邪には十分気を付けなければいけない季節になりました。栄養、休養をしっかり摂ると同時に勉強やお手伝いで、毎日充実した生活を送って、これからの寒い季節を元気に乗り切っていただきたいです。
 鈴川少年部に向けての訓話です。
 
「今日の稽古はみんなの心が一つになっていて、とてもよかったです。
 後輩は先輩をやる気で、気合で、力で追い抜くつもりで稽古してください。先輩は後輩を引っ張っていきながら、自分勝手にならず、みんなのために尽くしていくという気持ちを持って稽古してください。黒帯は空手の実力以外にも人柄、人徳、心が高くなければ締められません。ですから、黒帯を締める時まで人柄、人徳、心を高めていくように自分を磨いていってください。」
 
 東北極真カップ大会も終了し、次の目標が12月3日の審査会に決定しました。みんなの意識も審査会に向いているようでした。帯が上がることで先輩としての自覚や背任感も強くなってきています。これも師範が常に「空手の強さだけでなく、同時に人格力も高めなければならない」ということをみんなに説いておられるからだと思います。
 一人でも多くの立派な黒帯が生まれるように頑張っていきたいです。

月別カテゴリアーカイブ


Sihan's Facebook

COPYRIGHT(C)2011 tabatadojo ALL RIGHTS RESERVED.

国際空手道連盟 極真会館 全日本極真連合会 田畑道場 山形県総本部 990-2447 山形県山形市元木1丁目3-13
電話.023-625-0900 fax.023-625-0903