一般社団法人 極真会館

田畑道場  心を磨き、心を高め人格を向上させるカラテ
TOP > 黒沼誠の聞きかじり

聞きかじり 第61話(2017年9月29日(金)本部幼年部稽古にて)

 本部幼年部に対しての訓話です。
 
「東北極真カップ大会でもチャレンジカップ大会でも試合前は緊張するし、恐いです。それを勇気を出していくことで恐さがなくなっていきます。カラテの稽古をやっていくと心も体も強くなります。強くなれば、試合で自分よりも強い人に向かっていかなくてはいけません。そのためには勇気を出していくことが必要です。
 稽古を積んで、強い人に向かっていく勇気、強ければ強くなるほど弱い人に優しくできる心も持つようにしましょう。」
 
 子供も大人も1年間稽古を真面目に取り組んでいった人は心も体も見違えるように強くなっています。それと同時に周りの人に対して優しく接したり、親切に対応していけるようになってきています。稽古では後輩(年下)の子に優しく教えてあげているところ、試合でガッツもって強い相手と戦っているところを見ると「毎回の稽古を一生懸命頑張っているのだな」と感じます。

月別カテゴリアーカイブ


Sihan's Facebook

COPYRIGHT(C)2011 tabatadojo ALL RIGHTS RESERVED.

国際空手道連盟 極真会館 全日本極真連合会 田畑道場 山形県総本部 990-2447 山形県山形市元木1丁目3-13
電話.023-625-0900 fax.023-625-0903