一般社団法人 極真会館

田畑道場  心を磨き、心を高め人格を向上させるカラテ
TOP > 黒沼誠の聞きかじり

聞きかじり 第62話(2017年11月18日(土)本部少年部にて)

 本部少年部への訓話です。
 
「自分が渦巻きの中心となって気合を入れていくとさらに強くなります。そして他の人も導いて活力のある道場を作っていく。30人いて一人一人が渦巻きになれば大きな力になります。稽古は一人一人が主人公です。自分が渦巻きの中心となって稽古を引っ張っていきましょう。」
 
 本部少年部は常に30人以上の道場生が稽古に来て汗を流しています。そのため稽古が進むにつれて、気合度や熱気が高くなってきます。特にみんなの気合が一つになった時は、滅多に感じることのできないパワーを感じることができます。真冬でも、真夏でも稽古においては自分のもてる力をすべて発揮して稽古全体に活気を呼んでいます。
 これからも師範がおっしゃっている「全力稽古」を忘れることなく精進していきたいと思います。

月別カテゴリアーカイブ


Sihan's Facebook

COPYRIGHT(C)2011 tabatadojo ALL RIGHTS RESERVED.

国際空手道連盟 極真会館 全日本極真連合会 田畑道場 山形県総本部 990-2447 山形県山形市元木1丁目3-13
電話.023-625-0900 fax.023-625-0903