社団法人 極真会館

田畑道場
TOP > 極真田畑道場
師範からの指示で物品の購入や連絡事項やプリント作成等があります。師範からのメモや言葉をそのまま聞いて行動してしまい、師範の意図することと違うということが多々あります。その時「一度考えてから行動に移すように!」と注意されます。また「物事はリンクして考える」「そのためには有意注意が大切である。物事を一生懸命にやること、どまじめ、バカ正直にやることの習慣を身につけなくてはならない。仕事も稽古も一心不乱になった時に初めて自分の本来の力が発揮されるのだ」自分では気を付けているつもりでも、まだ、出来ていないのでさらによく考えていく習慣を付けたいと思います。
 道場には配布物や色々な資料のプリント類、また洗面所で使用するタオルが多くあります。師範からは「必ず四隅を揃えなさい」と言われます。掃除の時に気を付けて揃えているつもりですが、曲がっていたりすることが多々あります。その時、師範に注意されます。師範からは「四隅をキッチリ揃えることが出来なければ、きれいな仕事が出来ない。まず、大雑把ではなく、四隅をキッチリ揃えられる美観と心を身につけなさい。」と言われます。師範の言われるようにキッチリした性格と美観を持ちたいです。
自分は自分に自信がないので声が小さくなります。そんな時、師範から声の小さい人間は人を裏切る。嘘でもいいから声を大きくしろと注意されます。師範のように明るく覇気を持てる人間を目指したいです。

3つのルールとは結果報告、途中経過、情報はリアルタイムです。いつも師範からお前はこの3つのルールを守れないから周りの人に迷惑をかけていると注意されます。この3つのルールさえしっかり守れば道場も伸びる。とも言われます。師範から注意されるように自分本位にならず、この3つのルールを守っていたから信用信頼されるような人間を目指したいです。
 

師範から指示された書類は、打ち込むのにスピードが要求されます。急いで打ったことで満足してしまい、チェックを忘れて誤字脱字のまま提出してしまう時があります。そんな時「ダブルチェックしなさい」と師範から注意されます。能力を上げろともいわれます。スピードと正確さを持てるようにしたいです。
 

師範が道場に来られると必ずチェックする箇所が、下駄箱、階段の踊り場、テーブルの上の埃です。些細な埃でも残っていると厳しく注意されます。ましてや拭くのを忘れているとさらに厳しく注意されます。師範から注意されないきれいな掃除を目指したいです。
 

月別カテゴリアーカイブ

COPYRIGHT(C)2011 tabatadojo ALL RIGHTS RESERVED.

国際空手道連盟 極真会館 全日本極真連合会 田畑道場 山形県総本部 990-2447 山形県山形市元木1丁目3-13
電話.023-625-0900 fax.023-625-0903 E-MAIL:office@kyokushin-tabatadojo.com