一般社団法人 極真会館

田畑道場  心を磨き、心を高め人格を向上させるカラテ
TOP > ズームイン黒沼

ズームイン 第343話「覚える」

 師範から急に「納期はいつまでだ」「〇月〇日の飛行機は何時発だ」「昨日の稽古は何人か」など聞かれるときがあります。答えられないと「黒沼、お前の仕事は何だと思う。いつも『確認します。確認します。』と100%言うが、自分の能力を上げようとすれば頭を使うことしかない。記憶力を上げることによって可能性、能力が広がっていく。常に確認して頭の中で物事を考えないようにすれば、それがクセになり、いざ大きな問題も考えられない頭になってしまう。誰かが頭は最大の遊休地帯だと言っているが、そうならないように数字、締切日、納期、約束は必ずそらんじるくらいに頭に叩き込むように。」ときつく注意されます。一つ二つならまだ覚えていられますが、五つも六つも重なるとダブってしまい間違って報告することがあります。自分では努力するということは考えないで、出来ないという線で条件で物事を見ているからです。頭を使って覚える努力をしていきたいです。

月別カテゴリアーカイブ


Sihan's Facebook

COPYRIGHT(C)2011 tabatadojo ALL RIGHTS RESERVED.

国際空手道連盟 極真会館 全日本極真連合会 田畑道場 山形県総本部 990-2447 山形県山形市元木1丁目3-13
電話.023-625-0900 fax.023-625-0903